2019年3月26日火曜日

山口県の好漁場で人気の祝島

こんばんは、こうちゃんです。

山口県にあり、瀬戸内海に位置し、漁場としても人気の猫島、
祝島のご紹介です。


祝島(いわいしま)は、瀬戸内海有数の漁場とされる周防灘と、伊予灘の境界に位置する山口県熊毛郡上関町の島である。瀬戸内海の海上交通の要衝に位置し、万葉集にも登場、古代から栄えた歴史を持つが、高度経済成長期から人口が流出。現在は漁業と有機農業で生計を立てる過疎地域。祝島の文化としてユニークな神舞と石積みの集落は2006年に発表された水産庁の未来に残したい漁業漁村の歴史文化財産百選に選ばれた。

有名な観光資源はなく、交通の便も良いとは言えないが、島内に旅館・民宿があり、全国にも例のない練塀を見に来る人はあとを絶たない。また、23年におよぶ原子力発電反対の闘争が続いているため、原発問題や環境問題に関心がある人の間では比較的知名度が高く、伝統的な生活や伝統行事の神舞などが残っていることから、知る人ぞ知る隠れた観光地となっていて、観光目的の来島者は少なくない。
wikipedia参照


漁業や観光などの有名な島ではありますが、猫さんも多く、知る人ぞ知る猫島となっています。
旅館や民宿も豊富にありますので、泊まりで訪れるのにもよい島で、
漁業が盛んですので、猫さんと戯れたあとは、おいしい海鮮を楽しむ、という素敵旅行にももってこいの猫島となっています。


また、こちらの素敵な猫島である祝島を、こちらのまとめ

【猫島】山口県の猫の楽園祝島の様子

でも、詳しくご紹介しておりますので、よろしければご覧になってみてください。

こうちゃん